婚活パーティー申し込みは出会い系サイト経由が安心って本当?

最近はお見合いパーティー出会い系サイトのコラボレーション、SNSと出会い系サイトのコラボレーションなど、いろいろな出会いの形が誕生しています。
「コラボレーションしなくても別にいいのでは?」
と思う人も居るかもしれませんが、実はそれなりにメリットがあります。今回はそのメリットについてちょっと触れておきたいと思います。

■ コラボレーション企画は信頼感が生まれる

私が結婚相談員を行なっていたとき、何より利用者が気にしてきた点は信頼度でした。嘱託という形で私は結婚相談員をやっていたのですが、そもそも私が信頼できる人間なのか、私の紹介する人間が信頼できる人なのか、多くの方が気にされていました。
当然ですよね? 
婚活のトラブルは常に発生しています。お見合いパーティーに結婚の意志がないアルバイトが紛れていただとか、結婚相談所で1人も紹介してもらえなかったなど、いろいろです。
「早く結婚しなければ」
と焦る利用者の気持ちを利用して、詐欺を働いてくる業者や人は常に居ます。そうした悪い人を見抜くために、利用者も警戒しているのだと思います。
そうした不安がある中で、どうやって結婚相談所や婚活のツールを選ぶべきなのか、実はそのヒントがコラボレーション企画にあります

■ 恋愛コミュニティー『ワクワクメール』×カップリング運営会社『シャン・クレール』

優良出会い系サイトの『ワクワクメール』と、都内でお見合いパーティーを展開する有名企業『シャン・クレール』の共同開催カップリングパーティーなどがいい例だと思います。
母体の異なる会社同士が、お互いの強みを生かしてイベントを仕掛ける、当たり前の話ですが、こうしたイベントを仕掛けられる企業は、安心です。他社と協力してイベントを仕掛けるとなると、お互いに企業としての成熟度や信頼が無ければ成立しないからです。
私も結婚相談員としていろいろなイベントを仕掛けてきましたが、その際に協力者と信頼関係が無いと、イベントは成功しませんでした。
地方自治体とお見合いパーティー主催会社が組む例もあります。出会い系サイトの超大手『イククル』が、お見合いパーティー全国大手の『エクシオ』とコラボレーションしている例もありますね。
「信頼できるサービスを探したい!」
と思ったら、他社や自治体と一緒にイベントを仕掛けている企業を探すといいかもしれません。トラブルに巻き込まれる可能性は、大きく減ります。