• 「婚活はリアルな世界で行ないたいな」

    と思っている人は多いはずです。リアルな世界の婚活とはつまり、生身と生身の人間が顔を突き合わせて行なうクラシックな婚活ですね。
    現代はインターネットが発達し、出会い系サイトやSNS、LINE掲示板などのサービスが次々と誕生しています。見知らぬ異性と出会うためのハードルがぐんと下がりました 
    それでもなお、昔ながらのリアルな出会いにこだわって、結婚相談所や友だち・上司の紹介、習い事・サークルでの出会いを多くの方が求めて動いています。
    「ネットでの出会いは、恋人探しならいいけど結婚相手はちょっと」
    と思っている人も多いのかもしれません。しかし、リアルな出会いだけにこだわる皆さんに質問させてください。
    「本当に、結婚相手が見付かりましたか?」

  • ■ 現代はネットでも婚活をしないと駄目

    もちろん、結婚相談所やお見合い、友だち・上司の紹介、飲み会への積極的な参加、趣味・サークル活動への参加、そして合コン参加なども立派な婚活です。しかも相手の正体がある程度分かるので、安心感はありますね。
    ですが、合コンにたくさん参加し、飲み会にも参加して婚活をしている皆さん、本当に素敵な人は現れましたか? もちろん異性との出会いはそれなりにあると思います。ですが、実際にピンとくる人に出会えていない方が多いのではないでしょうか?
    1人で家に帰り、飲み会の参加費だけ財布から無くなって、上手く異性と話せない自分に自己嫌悪に陥るというパターン、よくあるのではないかと思います。
    申し遅れましたが私、嘱託員として結婚相談の仕事を13年してきた元結婚相談員の芦田智子といいます。
    このサイトを立ち上げた理由は、嘱託ですがプロの結婚相談員として頑張ってきた中で、なかなか結婚できない方の行動に決まって「思うところ」があったためです。
    特に結婚相談員の現場を離れた今だからこそ、公平な視点で主張したい点が1つあります。
    「今は婚活にネットをからめなければ取り残されますよ」

  • ■ 「ネットで婚活」は実はかなりいい

    婚活に行き詰っている皆さん、ネットでも婚活を始めてください。もちろん「インターネットだけで婚活をしろ」などと言う気はありません。結婚相談所には結婚相談所の、合コンには合コンのいい面は必ずあるので、欠かさず今のペースで頑張ってください。
    ただ、それでも結果が出ていない人は、インターネットを使った婚活もプラスして取り入れてみてはいかがですか?
    インターネットを使った婚活は、元結婚相談員の私が見ても、かなりメリットがあります。商売敵なので昔はお勧めできなかったのですが、離れた今だからこそ公平に語れます。出会い系やSNS、LINE掲示板などインターネットを使った婚活は、実はかなり使えるのです。

  • ■ 婚活で成功する人の黄金の法則

    結婚相談員を13年してくる中で、必ず伝えてきた黄金の法則がありました。
    「成婚率」×「出会う人の人数」=結婚の確率
    婚活道における黄金の法則です。「成婚率」とは出会いをお付き合いや結婚に持っていける能力、「出会う人の数」はそのままです。
    要するに結婚ができる人は、自分の魅力度を高めたり何かのスキルを身に付けたりして異性に気に入ってもらえるような努力、「成婚率」を高める努力をしながら、一方で本当に「たくさんの人」と出会う努力をしているのです。
    結婚できない人の典型例は、相手の条件だけ見てなかなか会おうとしない人です。結婚相談所も悪いのかもしれません。相手の年収や仕事、家族環境、学歴、顔写真など本来なら事前に知れないような情報まで最初に提供してしまうので、自然と足が遠のいてしまうのかもしれません。
    しかし結婚をしたいなら、とにかく何でも会わなければいけません。成婚率は個人の才能に頼る部分もありますが、出会う人の数は自分の努力ですぐにアップできます。
    実はこの出会う人の数を効率良く増やすために、インターネット系の婚活ツールが使えるのです。出会い系サイトにせよ、SNSにせよ、LINE掲示板にせよ、思い立ったその日その瞬間に、その気になれば見知らぬ異性にコンタクトが可能です。その手軽さとスピーディーさを、実は婚活に生かさない手は無いのです。

  • ■ 現在は出会い系サイト主催の婚活イベントまである

    実は個人的な結婚の相談を受ける際には、必ずこのネット型婚活を取り入れた方がいいと、アドバイスしてきました。最初はネットで結婚相手を探す作業に難色を示す人でも、実際に始めてみるとそのスピード感に驚いて、次から次へと出会いの数を増やすようになっていきます。
    「でも、出会い系サイトとか、本当に出会えるの?」
    と疑問に思う人も居るかもしれません。確かに無理もありません。そのような時代が確かにありました。
    ですが、残念ながら認識が少し遅れていると言えるかもしれません。今の出会い系サイトは、大手に限って言えば本当にクリーンなのでサクラの問題も心配ありません。
    現代の出会い系サイトは、大手の結婚相談所やお見合いパーティー主催会社と協力して、婚活イベントまで開催しているほどです。近年の出会い系サイトは、社会的認知度と評価がかなり高まっているのです。

  • ■ ネットで婚活者が増えている

    先日、面白い意識調査を発見しました。株式会社マクロミルという企業が行なった婚活に関する意識調査です。その調査結果で、婚活に出会い系サイトを利用したいと考えている人が、結婚相談所を利用したいと考えている人より多いと分かったのです。
    婚活ではとにかくたくさんの人と会った方がいい、その出会いをたくさん作るツールとしてネットが最も相性がいいと、多くの人が悟り始めたからかもしれません。
    「なんか不安だな」
    と思っている方、とにかく一度、大手の出会い系サイトをのぞいてみてはいかがですか? 印象が変わるはずです。
    婚活にインターネットを活用しないと、大きな損をしています。いろいろなツールを使って出会いの場面を作る、その一環でぜひともネット型婚活も平行して検討してみてください。
    元結婚相談員として、最も覚えておいてもらいたい点ですね。

新着記事情報

  • ただいま記事はございません